ご寄付・ご入会のお願い
うりずんとは

私たちの住む地域のどこかで、重い障がいを抱えた子どもたちと24時間その子どもを介護している家族が暮らしています。うりずんは、子どもたちが友だちと楽しく遊び、両親は介護から離れひと休みできる場所です。障がいを持った子どもと家族に「普通」に暮らすことができる社会を目指しています。

>>うりずんについて

ひばりクリニック院長 髙橋のブログ
ひばりクリニック
ブログ・うりずんの部屋
うりずん通信・テレマカシー
関連サイトへのリンク
フェイスブック

10/31~11/5 写真展「生きる喜び」開催します

 

写真展「生きる喜び ~重い病気を持つ子どもと家族の日々~」、宇都宮大学で開催します。参加無料。子どもたちとご家族の笑顔を、ご覧ください。

 

開催概要

 

開催日 2017年10月31日(火)~11月5日(日)

時間 10:00~16:00(最終日は15:30まで)

開催場所 峰ヶ丘講堂(栃木県宇都宮市峰町350 宇都宮大学 峰キャンパス内)

 

 

 

主催 一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団(キッズファム財団)

   国立大学法人 宇都宮大学

   認定NPO法人 うりずん

 

後援 栃木県教育委員会 / 宇都宮市教育委員会 / 下野新聞社

撮影協力 もみじの家(国立成育医療研究センター) / うりずん

 

お問合せ 〒157-8535 東京都世田谷区大蔵2-10-1 国立成育医療研究センターもみじの家内「重い病気を持つ子どもと家族を支える財団」

電話 03-5494-1230  メール kidsfamjapan@gmail.com