ご寄付・ご入会のお願い
うりずんとは

私たちの住む地域のどこかで、重い障がいを抱えた子どもたちと24時間その子どもを介護している家族が暮らしています。うりずんは、子どもたちが友だちと楽しく遊び、両親は介護から離れひと休みできる場所です。障がいを持った子どもと家族に「普通」に暮らすことができる社会を目指しています。

>>うりずんについて

ひばりクリニック院長 髙橋のブログ
ひばりクリニック
ブログ・うりずんの部屋
うりずん通信・テレマカシー
関連サイトへのリンク
フェイスブック

うりずんにスヌーズレンを!

 


「応援したい取り組みを選べる赤い羽根共同募金」
にうりずんが参加しています。

うりずんでは、お子さんを安全安心に預かるだけでなく、お子さん自身が「楽しい時間」を過ごせる活動を行っています。
リハビリテーション機器スヌーズレンによる感覚刺激は、楽しみながら「心身のケア」や「療育」に大変効果あり、ぜひ導入したいと考えています。うりずんへ、スヌーズレン購入ののための募金にご協力をお願いいたします。

詳細はこちら↓
赤い羽根 おうえんプロジェクト
「応援したい取り組みを選べる赤い羽根共同募金」運動期間は 3月31日まで