ご寄付・ご入会のお願い
うりずんとは

私たちの住む地域のどこかで、重い障がいを抱えた子どもたちと24時間その子どもを介護している家族が暮らしています。うりずんは、子どもたちが友だちと楽しく遊び、両親は介護から離れひと休みできる場所です。障がいを持った子どもと家族に「普通」に暮らすことができる社会を目指しています。

>>うりずんについて

ひばりクリニック院長 髙橋のブログ
ひばりクリニック
ブログ・うりずんの部屋
うりずん通信・テレマカシー
関連サイトへのリンク
フェイスブック
協賛企業会員
こども相談センター えーとす

うりずん応援団「募金箱」設置のお願い


私たちの住む地域には、重い障がいを抱えた子どもたちと24時間その子どもを介護している家族が暮らしています。重い障がいのある方の受け入れ施設が少ない現状で、地域での生活を支え、一人でも多くの子どもと家族を笑顔にするために、NPO法人うりずんは活動しています。

 

また、障がいのある方もない方も、年齢にも関係ない「共に暮らせるみらいの街づくり」も目指しています。

 

そのためには地域の皆様の手助けが大きな力となります。

「うりずん応援団募金箱」設置へのご協力をお願い申し上げます。 

募金箱設置ご協力方法

  1. うりずんの事務局へ申し込む(申込書FAX・メール)  
  2. 募金箱が届いたら、組み立ててお家や会社の目につくところに置く
  3. 気が向いた時に募金する
  4. 年1回、11月頃、ご連絡いたしますので、募金箱にたまったお金をうりずんに届ける、または送金する(振込料金はご負担ください)
  5. 後日、うりずんから領収書が届く

※集まったお金のみをお送りいただき、募金箱はそのまま、継続してご利用・ご協力ください

※募金箱による寄付も 確定申告の際、税制上の優遇措置が受けられます

うりずん応援団募金箱設置のお願いについてのチラシ
うりずん応援団募金箱チラシ.pdf
PDFファイル 369.4 KB

お申し込み方法

メールまたは、FAXにてお申し込みが可能です。

  • メール (urizn-ouendan@hibari-clinic.com)
    「募金箱設置希望」と記入のうえ、下記の申込み内容をご記入いただき、お問い合わせ先アドレスまでお申し込みください。 
    1.氏名・ふりがな
    2.住所
    3.電話番号(日中連絡可)
    4.メールアドレス
    5.その他(質問等)
  • FAX (028-665-7744㈹)
    募金箱のチラシをご使用のうえ、お申し込みください。

お問い合わせ先

お問い合わせ

認定NPO法人 うりずん


住所

〒321-2116

栃木県宇都宮市徳次郎町365-1 》MAP


担当

三谷


TEL

028-601-7733㈹


FAX

028-665-7744㈹